美人三姉妹
コンテンツ
デサントEC
shisei 国際姿勢協会 International Shisei Association
シセイストHOME > 美人三姉妹

美人三姉妹

二児の母で姿勢美人の長女と、行動派の次女、
マイペースな三女。
美人三姉妹が繰り広げるガールズトーク!
毎日の生活でも姿勢を意識してキレイに近づく♪

目次 第1話~10話

第1話 「恋を引き寄せるヒミツ」

仲良し美人三姉妹の休日。実家でのんびり、ビューティートークに花を咲かせています。
姿勢美人に育った長女の陽子。後ろ姿は、今だ20代。
しゃきっとした姿勢の若々しさが自慢

美容とは縁遠い三女の愛に会うたびに、ついついお小言。

「愛ちゃん、睡眠時間が大切なこと、知ってるでしょ?
時間だけじゃなくて、寝相を気にしなくちゃだめなのよ
それが、身体のゆがみやバストの形にも影響しちゃうんだから」

「陽子おねーちゃんとは違って、ゆがんでないもん
寝ている間も美容のことを考えるなんて……。寝た気がしないよぉ 」
と、寝そべって聞く耳を持たない愛。

「愛、そのうち悲惨なことになってもいいの?」
と、朝のジョギングから帰ってきた次女の絵美も、愛に忠告。

「寝相が悪い女の子なんて、百年の恋も冷めるでしょ 」
陽子のひと言にハッとした愛。ここから、三姉妹の美姿ストーリーがはじまります

【 陽子の美姿格言 】
寝相美人は恋を引き寄せる

人は、一生の中で約3分の1は眠りについています。横向き、下向きの姿勢は、首や背筋
に影響を与えて身体のゆがみの原因に。時々向きを変えるなど、歪みを引き起こさない
意識を持ちましょう。
布団のかたさや枕の高さなど寝具を見直してみるのもオススメです。

第2話 「アラサーですが、なにか?」

朝の美ジョガー、次女の絵美。長女陽子のアドバイスを受け、
アラサーを意識したビューティーライフ を送っています。

毎朝欠かさないのは「フェイスエクササイズ」。
朝起きたら、「あ・い・う・え・お」、お化粧前には「い・う」の口をして、
それぞれ10回動かすだけという、お手軽エクササイズ。重力には逆らえないお年頃。
これを続けていたら、目覚めもスッキリ 顔の輪郭が引き締まった感じも

「今日はプレゼン。気合を入れて行くぞぉ」
お肌の調子もバッチリ メイクのノリも絶好調 お気に入りのスーツに身を包み、
背筋もピンっ 自然と気合が入り、会社に向かう絵美でした。

【 絵美の美姿ポイント 】
美姿は、継続なり。

眠気を覚まし、気分をリフレッシュするにはフェイスエクサがオススメ。
朝起きたら大きな口で「あ・い・う・え・お」を
10回、お化粧前には「い・う」の口を10回動かします(声を出す必要はありません)。
お出かけ直前には鏡で左右の肩の位置を確認し、背筋をシャキッと伸ばし、ニコッと
笑顔を確認してから出かけましょうね

第3話 「カガミよ、かがみ」

美容にはあまり興味はなかったけれど、姉たちの影響で、最近、美容グッズやコスメに
お金をかけるようになった、三女の愛。

「愛ちゃん、コスメにお金をかける前に、メイクの時の姿勢も気にする方が先よ
いつも猫背になっているから、気をつけてね」
ううっ。そこ、美人の重要ポイントなんだ

たしかに美人OLは、メイク直し中も見られていることを意識しているらしいし。
陽子おねーちゃんたちの言うことも正しいってこと背筋を意識して鏡に向かうと、
笑顔まで変わるのかも。
ちょっといい感じね。自分が変わると、いろんなことが楽しくなるね

【 絵美の美姿メモ 】
見られている メイク姿勢

メイクの姿勢を気にすることは少ないのでは?鏡に顔を近づける無理な体勢で鏡を覗き込むと、首や背中に歪みが起きます。手鏡を使うなど、鏡を顔に近づけるよう意識づけしましょう。

第4話 「こっそり、実践中」

リビングで、DVD鑑賞中の愛。
「ハッピーエンドはいいね こういう恋愛したいなぁ」
ひとり、余韻に浸っています。

姉たちの影響で、姿勢が気になり始めた愛。今日は横座りをせず、ときどき体勢を変えながら画面を観ていました。
「DVDを観るときって、やっぱり姿勢は大切なんだなぁ

「こんにちは~」
長女の陽子がやってきました。
「あれ、陽子おねーちゃん来てたんだ!」
「お母さんに庭のハーブのお手入れを頼まれたの ちらっと窓越しに見えたけど、
愛ちゃん姿勢を気にしていたでしょ?」

「そ、そんなことないけど…」
「素直じゃないなぁ でも、その心がけが大切なんだからねっ」

なーんだ、やっぱり気にしているんだ。ふふっ、やっぱり私のかわいい妹だわ
「もっと、姿勢のこと教えてあげなくちゃ」
陽子は、愛を微笑ましく見つめていました。

【 愛の美姿プチ作戦 】
キレイのコツは、毎日の姿勢から

同じ方向の横座りは歪みを引き起こす原因になってしまいます。
イスに浅く座り背にもたれるのも同様。頻繁に体勢を変えたり、時には腹筋や背筋を意識して座るよう心がけましょう。

第5話 「目指せ、マイナス5歳」

陽子の朝は、目の回るような忙しさ 小学生の長女と、幼稚園児の次女を送り出すまでは
「早くしなさーい」と言いながら、あたふたと家の中を動き回っています

そんな慌しい毎日でも、ちょっとした合間に続けているのが、名づけて
「ハウスキーピングプチエクサ」
キッチンやリビングに鏡を置いて、時々、自分の姿をチェック その瞬間、お腹を
へこませて、おへその下に力をいれるというもの。とっても、簡単なことなのです。

「ママ、キレイっ」
子育ては大変だけど、こんな言葉を娘にかけてもらえると、やっぱり嬉しいなっ

【 陽子の美姿格言 】
キレイのポイントは「短時間で簡単」

洗顔、歯磨き、メイクなど鏡を見たときは、お腹をぐっとへこませ、おへその下に力を入れます。息を止めないようにして、何度か繰り返してみましょう。自然と姿勢が良くなってくるはずですよ。

第6話 「忙しいのは、仕事だけ?」

毎日のように遅い帰宅が続く、次女の絵美。どんなに遅く帰っても、お風呂上りのストレッチが日課。最近は、美脚を目指して椅子エクササイズまで取り入れています
「絵美おねーちゃん、エクササイズも励んでるよね。それって、恋してるから?」
「もう、茶化さないでよ」

愛のツッコミに照れながらも、気になるカレのことを話し始める絵美。
「実はね、気になる人がいるんだぁ 会社の同じフロアにいる人なんだっ」
「わ どんな人なの? 名前は?」

「……スガタさん」
「ス・ガ・タさん 一度、会ってみたいなぁ」

椅子エクササイズの効果を信じながら、恋バナに花を咲かせた絵美と愛 絵美の恋は、
ハッピーエンドを迎えるのでしょうか?

【 絵美の美姿エクササイズ 】
美姿勢のポイントは「脚」

歩く姿は背筋だけでなく脚も意識することで、さらに美しく見えますここで、太もも内側の筋肉を意識し活性化させることでO脚予防にもなり、美しい歩行と美脚づくりに有効なエクササイズをご紹介します。まず、座るときは背筋を伸ばし、両脚を揃えます。両ひざをぴったりつけて、押し合いましょう。太もも内側の筋肉を意識しながら、長い時間継続することがポイント!座るときは、膝を閉じて背筋はシャキッとすることをお忘れなく

第7話 「上を向いて歩こう」

2人揃って歩く、駅までの道のり。スタスタと歩く次女絵美の横で、慣れないヒールを
履いてどこかぎこちない愛。愛は、ロボットのような自分の歩き方が気になる様子です
「愛は、いつも下を向いて歩いているでしょ まずは、自然に前を向いてごらん。
そして、頭を上げてみて」

「なんだか、背筋が伸びた感じがするよぉ」
「そうそう、それでいいんだよ」
「われながら、いい感じかもっ なんだか、できるオンナになった気分」

歩く姿勢を気にしながら、駅に到着。背筋も伸びて、気分上々 今日の愛は、一日を
ハッピーに過ごせそう絵美の恋は、ハッピーエンドを迎えるのでしょうか?

【 絵美の美姿ポイント 】
心も目線も前向きに

下を向いて歩いていると、猫背になりやすく、暗い印象をあたえがち。気持ちまでブルーになってしまいます。背筋を伸ばし、頭を上げて目線は歩く方向にまっすぐ前を向いて歩きましょう。

第8話 「上を向いて歩こう」

ヒールで階段を上る姿が板についている次女の絵美。三女の愛より、ふた足お先にホームに到着です
「ヒールだと、階段の上り下りも結構つらいものがあるぅ 朝から、いい運動をした感じがするわぁ」

久しぶりに姉と一緒に駅の階段を上り、ちょっぴり息があがる愛。絵美がかっこよくヒールで歩く姿を見て 自分もキレイな歩き方をマスターして、美しくなりたいと思ったようです「仕事も恋もね、体力が必要だよっ」
「私、体力落ちてるぅ 毎日続けてがんばらなくちゃ」

電車に乗り込み、車窓に映る自分の姿をチェックしながら、絵美に目をやる愛
キレイな姿勢でいるって、気持ちまで変わるのかな? オトナのかっこいい女性に憧れを抱いている愛は、少しずつ美に対する意識が変わり始めてきました

【 愛の美姿プチ作戦 】
通勤で、美姿を攻略せよ!

駅の階段の上り下りは、日常生活でできる効果的な運動の1つです。ちょっとした心がけで、運動不足をも解消できるので一石二鳥。
日頃、使っていない筋肉を活性化させましょう。

第9話 「姿勢美人への目覚」

愛から飛び出した、思いがけない質問。これまでうるさがられてきたけれど 美しい姿勢の大切さが愛にも分かってもらえて良かったと、陽子はほほえましい気持ちに

「バッグはね、ずーっと同じ方で持たないこと」
「えー、どうして?」
「バッグを同じ方の肩で持ち続けていると、身体のバランスが崩れちゃうからなの!」
「なるほどっ さすが、陽子おねーちゃんだね。ありがとうっ」

愛は、バッグを持ち直して、ショーウィンドウで自分の姿をチェック いつもとは違う
肩に、バッグを持ち直してみることに。

「私もちょっぴり、キレイな姿勢に近づいているかな」姉たちのアドバイスを、素直に
聞き入れる愛。美しい姿勢に向けて、本気モードのようですね

【 陽子の美姿格言 】
身体も心もバランスよく!

意外と気にしていないけれど、バッグを同じ肩や手で持っていることが多いのです。
これは、身体の左右バランスが悪くなり傾きが出る原因に。どちらか一方に偏ると、
歪みの原因となるので、持ち手は頻繁に変えるよう心がけましょう。

第10話 「恋する、アラサー」

仕事に集中すると、姿勢のことなど忘れがちな絵美 長時間、根をつめてパソコンに向かうことも多く、最近は肩も凝るので、姿勢のことが気になっていました。

でも、もっと気になるのが、憧れているスガタさんの視線
少しでもキレイに見られたいから 仕事中も美しく凛とした姿勢でいたいのです

「陽子姉さんに、姿勢のことを聞いてよかった
猫背だなんて思われたら、ショックだもんね」

いざ、パソコンの前で姿勢を意識してみると、前かがみになっていることに気づく絵美。ディスプレイやキーボードの位置をなおして、背筋をしゃきっと。モテ姿のためのセッティング完了ですこれで、仕事も恋も順調にいくような気がするんだけどなぁ

そして、物語は続く・・・

【 陽子の美姿格言 】
仕事中は、姿勢も気持ちも正す!

パソコンの画面に向かっているときは、前肩、前首、猫背になりがちです
長時間この状態が続くと、筋肉が硬直し、血行不良やコリを招きやすいので気をつけてストレッチをする、立ち仕事の人は座る、座りっぱなしの人は歩くなど、時々体を休め、歪みを蓄積しないよう意識しましょう。

トップページへ戻る